本学会では会員の皆様への学術支援を目的として,研究のレベルに応じた学術支援事業を行っています.

  • 研究を行いたいけれども,職場に十分な研究環境が整っていないために,実験機材を購入する費用がない,または,学術大会に参加するための費用が捻出できない,といった方々を対象とした「山下一也研究助成金
     
  • 研究を始めたけど,論文のまとめ方がわからない,英語論文の書き方がわからない,といった若手の研究者の方々を対象とした「研究個別指導プログラム
     
  • 英語論文を書いたけど,英語校正にかかる費用を軽減したい,という方々を対象とした「大塚昭義英語論文助成金
     

 それぞれの研究のレベルに応じて,ぜひ,これらの支援事業をご活用いただき,学術業績を積み上げていただければと期待しています.

 

山下一也研究助成金

  • 募集要項(学会雑誌 第73巻3号掲載)
  • 報告書(作成中)

 

若手研究者育成のための研究個別指導プログラム


報告書

大塚昭義英語論文助成金