2018年01月12日up 学会雑誌 第74巻1号掲載

[お知らせ]第74回日本放射線技術学会総会学術大会プログラム概要

大会長 錦 成郎、実行委員長 石田 隆行

大会テーマ「夢のような創造科学と人にやさしい放射線医学:
Innovative Science and Humanism in Radiology」

 1. 会期 : 平成30年4月12日(木)~15日(日)

4月12日(木) 口述発表(一般・テーマ演題)
4月13日(金) 合同開会式,合同特別講演,合同シンポジウム1,合同教育セッション,
医工連携シンポジウム,宿題報告2,教育講演,専門部会プログラム,専門部会講座,英語発表支援セミナー,実行委員会企画,NEXT GENERATION SESSION(学生優秀発表ポスター発表),OVERSEAS VISITOR CONFERENCE,口述発表(一般),モニタ発表,合同会員懇親会
4月14日(土) 合同シンポジウム2・3,シンポジウム2・3,宿題報告1,瀬木賞受賞講演,
JSRT-JSMP合同特別講演,特別講演1・2,教育委員会企画2,
JSRT-JCS合同企画,教育講演,専門部会プログラム,専門部会講座,標準化フォーラム,医療安全フォーラム,放射線管理フォーラム,放射線防護フォーラム,JIRAワークショップ,英語発表支援セミナー,実行委員会企画,口述発表(一般・テーマ演題),モニタ発表,実機展示発表,定時総会
4月15日(日) シンポジウム1,JSRT-JSMP合同企画,RPT誌優秀論文土井賞・MOST CITATION AWARD授賞式・土井賞受賞講演,教育委員会企画1,教育講演,専門部会プログラム,専門部会講座,実行委員会企画,口述発表(一般),合同表彰式および合同閉会式

 同時開催
 (参加登録された方は下記も入場できます.Web参加登録の方は会場への参加はできません.)

 4月12日(木)~15日(日)
     ・ 第77回日本医学放射線学会総会
    パシフィコ横浜 会議センター,国立大ホール,アネックスホール
     ・ 第115回日本医学物理学会学術大会
    パシフィコ横浜 会議センター
 4月13日(金)~15日(日)
     ・ 2018国際医用画像総合展(ITEM) パシフィコ横浜 展示ホール

2.  会場

    パシフィコ横浜 
    会議センター,国立大ホール,展示ホール, アネックスホール
    〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1  
    TEL 045-221-2155(総合案内)

3.参加登録費

 正会員 13,000円 (不課税)(原則事前登録)
非会員 20,000円 (税込み)(当日登録のみ)
学生会員 1,000円 (不課税)(原則事前登録,学生証提示)
学生非会員 1,000円 (税込み)(当日登録のみ,学生証提示)
Web参加 3,000円 (税込み)(事前登録のみ)

4.発表形式

    口述発表,モニタ発表,実機展示発表

5.JRC合同企画

  1)合同開会式 4月13日(金) 13:10~13:50 (メインホール)
  2)Honorary Member Award Ceremony 4月13日(金) 13:50~14:20(メインホール) 
  3)合同特別講演 4月13日(金) 14:20~15:00 (メインホール) 
司会 東海大学 今井  裕
  Merging Analytical and Medical Science for the Evolution of Healthcare
   「分析と医用の融合によるヘルスケアへの新展開のために」
(株)島津製作所 田中 耕一
  4)国際医用画像総合展オープニングセレモニー 4月13日(金) 9:30~10:00
(展示ホール1階 エントランスエリア)
  5)合同シンポジウム1 4月13日(金) 15:10~17:10 (メインホール)
  Management for Radiation Dose Reduction in Clinical Practice
   「医療被ばく低減に向けての取り組み」
司会 北里大学 井上 優介
放射線医学総合研究所 奥田 保男
  Keynote Lecture ICRP and Priorities for Radiological Protection in Medicine
ICRP Chair Claire Cousins
  1. CTの被ばく管理:いますべきこと                                
   国際医療福祉大学 赤羽 正章
  2. 小児医療被ばく低減の試み:日本の動向
  国立成育医療研究センター 宮嵜  治
  3. Dose Management in Radiological Examinations
  Freiburg University Elmar Kotter
  4. 本邦におけるIVRの線量管理の方向性について
大阪市立大学医学部附属病院 市田 隆雄
  5.  画像誘導放射線治療におけるcone beam CTの被ばく線量評価
   熊本大学大学院 大野  剛
   6)合同シンポジウム 24月14日(土) 9:10~11:50 (メインホール)
   Establishing fundamental knowledge for the clinic! : An invitation to preclinical research
   「本質に迫る研究をしよう!:前臨床研究へのお誘い」
   司会 放射線医学総合研究所 小畠 隆行
   大阪大学大学院 齋藤 茂芳
  1. 基礎・前臨床研究における小動物MRIイメージング
  理化学研究所 脳科学総合研究センター 畑  純一
  2. 核医学を中心とした前臨床イメージング研究
  長崎大学原爆後障害医療研究所 西  弘大
  3. 放射線被ばく有害事象に対するバイオマーカーの探索研究
  弘前大学大学院 門前  暁
  4. 画像バイオマーカを臨床応用するその前に
   放射線医学総合研究所 岸本 理和
  5. 臨床の立場からの期待と要望
  順天堂大学 堀  正明
  6. 招待講演
  「がんの近赤外光線免疫療法:患者さんの役に立つことを目指した研究開発経緯を中心に」
  アメリカ国立衛生研究所 小林 久隆
  7)合同シンポジウム3 4月14日(土) 13:00~15:00 (メインホール) 
  Current status of Radiomics research in radiology
   「放射線診療におけるRadiomics研究の現状」 
  司会 北海道大学病院 工藤 與亮
  帝京大学 古徳 純一
  1.Radiomicsの概念 
  The University of Chicago Samuel G. Armato III 
  2.多変量解析と人工知能を用いた医用画像のradiomics 
  金沢大学 中嶋 憲一
  3.個別化放射線治療のためのRadiomicsの現状と展望 
  九州大学 有村 秀孝
  4.Radiomicsと画像解析 
  徳島大学 芳賀 昭弘
   8)合同教育セッション 4月13日(金) 9:10~11:40 (302室) 
  Diagnostic and Therapeutic Indications of Prostate Cancer
   「前立腺癌の診断から治療まで」 
  司会 国立病院機構東京医療センター 萬  篤憲
  近畿大学医学部附属病院 奥村 雅彦
  1.泌尿器科医の立場から 東海大学 
  東海大学 宮嶋  哲
  2.前立腺癌におけるマルチパラメトリックMRIの役割 
  獨協医科大学 楫   靖
  4.放射性医薬品による前立腺癌の診断と治療 
  東京医科大学 吉村 真奈
  5.前立腺癌高精度放射線療法における診療放射線技師の役割 
  多根総合病院 川守田 龍
  6.前立腺癌に対する高精度放射線治療 ~医学物理士の立場から~ 
  広島平和クリニック高精度がん放射線治療センター 小野  薫
  9)合同会員懇親会 4月13日(金) 18:15~19:30 
横浜ベイホテル東急 B2階 クイーンズ グランド ボールルーム
  10)合同表彰式および合同閉会式 4月15日(日) 15:00~16:15 (メインホール)
 

6.JSRT-JSMP合同特別講演(同時通訳) 
  4月14日(土) 10:00~10:50(502室)

  司会 藤田保健衛生大学 林  直樹
  The TG-132 concept and evolution of imaging and image use in radiotherapy 
  Washington University Sasa Mutic

7.JSRT-JSMP合同企画 4月15日(日) 9:40~11:50(501室)

  The know-how useful for publication of your article in RPT 
「RPT誌に論文を掲載するためのノウハウ教えます」
  司会 JSMP RPT誌担当理事 川村 慎二
  JSRT RPT誌担当理事 白石 順二
 
1-1.著者の立場から(診断分野) 自衛隊病院 野瀬 英雄
1-2.著者の立場から(MR核医学分野)
山口大学医学部附属病院 藤本 昂也
1-3.著者の立場から(放射線治療・計測分野)
  熊本大学大学院 大野  剛
2-1.査読者の立場から(診断分野) 熊本大学大学院 白石 順二
2-2.査読者の立場から(MR核医学分野) 北海道大学大学院 山本  徹
2-3.査読者の立場から(放射線治療・計測分野)
放射線医学総合研究所重粒子医科学センター 兼松 伸幸
3-1.編集者の立場から(診断分野) 名古屋大学 小寺 吉衞
3-2.編集者の立場から(MR核医学分野) 北里大学 長谷川智之
3-2.編集者の立場から(放射線治療・計測分野)
熊本大学大学院 荒木不次男
4.   総評 The University of Chicago 土井 邦雄

8.教育委員会企画 JSRT・JCS合同企画(臓器:心臓)
  4月14日(土) 13:00~16:00(F203+204室)

   The mission of radiological technology in cardiovascular disease
―the latest and optimum technology utilizing basic knowledge―
  「循環器領域における放射線技術学の役割―基本的な知識に活かされる最新技術―」 
  司会 日本循環器学会 天理よろづ相談所病院 中川 義久
  日本放射線技術学会 東千葉メディカルセンター 梁川 範幸
  1.虚血性心疾患に対する診断と治療戦略 
  東京大学 安東 治郎
  2.虚血性心疾患診断のための心臓CT・MRI撮像の新しい有用性 
  千葉大学医学部附属病院 高岡 浩之
  3.心エコー図検査による虚血性心疾患の診断 
  天理よろづ相談所病院 泉  知里
  4.CT画像技術の構築と展望 
  東千葉メディカルセンター 越智 茂博
  5.MRI画像技術の構築と展望 
  東京慈恵会医科大学附属柏病院 北川  久
  6.核医学技術の構築と展望 
  大阪市立大学医学部附属病院 山永 隆史
  7.虚血性心疾患に対する心臓超音波検査の現状と課題 
  姫路循環器病センター 都留 正人
  総合討論 

9.宿題報告

  1)宿題報告1 4月14日(土) 8:50~9:50 (502室) 
  司会 副代表理事 船橋 正夫
  「単純X線撮影における撮影条件の標準化」 
  奈良県立医科大学附属病院 中前 光弘
  2)宿題報告2 4月13日(金) 15:00~16:00 (503室) 
  司会 代表理事 小倉 明夫
  「X線CTの画質評価」                       
  金沢大学 市川 勝弘

10.瀬木賞受賞講演(2017年度優秀論文賞)
   4月14日(土) 11:20~11:50 (501室)

  司会 大阪急性期・総合医療センター 船橋 正夫
  学会雑誌 Vol.73, No.5 
  「CTによるray-summation画像の画質と臨床的有用性 ―Digital radiographyとの比較―」 
  金沢大学大学院 鈴木 省吾

11.RPT誌優秀論文土井賞・Most Citation Award授賞式・土井賞受賞講演
   4月15日(日) 12:00~12:45 (501室)

  司会 帝京大学 川村 慎二
  1) 授賞式 & RPT誌編集の基本方針         The University of Chicago 土井 邦雄 
  2)土井賞受賞講演 
  A)診断分野 RPT Vol.10, No.3                司会 帝京大学 桂川 茂彦 
  「Evaluation of pre-surgical models for uterine surgery by use of three-dimensional printing and mold casting」 
  Gifu University Sayed Ahmad Zikri Bin Sayed Aluwee 
  B)MRI・核医学分野 RPT Vol.10, No.1          司会 北里大学 長谷川 智之 
  「Fully parametric imaging with reversible tracer 18F-FLT within a reasonable time」 
  Kagawa University Nobuyuki Kudomi 
  C)防護・治療分野 RPT Vol.10, No.1   司会 医用原子力技術研究振興財団 遠藤 真広 
  「Dose reduction technique in diagnostic X-ray computed tomography by use of 6-channel multileaf collimators」 
  Fujita Health University Fumio Hashimoto

12.海外招聘

  1)特別講演1(同時通訳) 4月14日(土) 13:00~14:00 (502室) 
  司会 金沢大学 市川 勝弘
  国立がん研究センター東病院 村松 禎久
  「Computed Tomography: State of the Art and Future Developments」 
  The University of Erlangen Willi A. Kalender
  2)特別講演2(同時通訳) 4月14日(土) 14:00~15:00 (502室) 
  司会 国際医療福祉大学 三輪 建太
  「Initiatives to characterize and improve quantitative imaging with positron emission tomography (PET) 」 
  The University of Washington Paul Kinahan

ページトップへ

13.シンポジウム

  1)シンポジウム1 4月15日(日) 8:50~10:50 (503室) 
  The futures of radiation protection and team approach to health care 
「放射線防護とチーム医療の明日」
  司会 NTT東日本関東病院 塚本 篤子
  1.チーム医療が実現する放射線診療の正当化と最適化 
  国際医療福祉大学 赤羽 正章
  2.手術室の放射線防護における診療放射線技師の役割 
  千葉大学医学部附属病院 加藤 英幸
  3.IVRの放射線防護における診療放射線技師の役割 
  昭和大学藤が丘病院 先山 耕史
  4.チーム放射線診療における「おもてなし術」 
  厚生中央病院 野口 純子
  2)シンポジウム2 4月14日(土) 8:50~10:50 (501室) 
  Integration of Medical Engineering and Radiological Technology: Expected New Technology
   「モダリティごとのRDSR〈Radiation Dose Structure Report〉の現状と今後」 
  司会 放射線医学総合研究所 奥田 保男
  岐阜大学大学院 原  武史
  1.DICOM規格におけるRDSRの基本構造         東北大学病院      坂本  博 
  2.血管造影部門におけるRDSRの利活用            福岡大学病院 上野 登喜生
  3.CT被ばく線量評価システムWAZA-ARIにおけるRDSR情報の活用について 
  放射線医学総合研究所 古場 裕介
  4.国際規格で要求されるRDSR 
  日本画像医療システム工業会 小田 雄二
  3)シンポジウム3 4月14日(土) 15:00~17:00 (503室) 
  Technical innovation required by MRI 「MRIに求めるtechnical innovation」 
  司会 天理よろづ相談所病院 錦  成郎
 
1.画像診断医の視点 岩手医科大学 佐々木真理
2.臨床に携わる技術者の視点 江田クリニック 内田 幸司
3.研究に携わる技術者の視点 岩手医科大学医歯薬総合研究所 松田  豪
4.前臨床に携わる技術者の視点 沖縄科学技術大学院大学 疋島 啓吾

4)医工連携シンポジウム 4月13日(金) 8:50~11:20 (501室) 

  Take Advantage of Radiological Technology 「放射線技術の可能性を拡げる」 
  司会 大阪大学大学院 齋藤 茂芳
  東京女子医科大学・早稲田大学共同大学院 松浦 由佳
  1.国際医工連携で拡げる放射線技術の可能性 
  (株)リジット 山本 修司
  2.位置情報技術の医療への応用               国際航業(株) 長谷川 浩司
  3.ビジネス戦略を見据えた医療機器開発                         GEジャパン(株) 大竹 正規
  4.医療機器開発の日米比較                                         Stanford University 池野 文昭 
  5.多職種混合チームによる現場発の医療機器開発 
  東京女子医科大学 吉光喜太郎
  6.医工連携のためのチームマネジメント 
  横浜国立大学 大沼 雅也

14.教育委員会企画

  1)教育委員会企画1 4月15日(日) 12:00~12:45 (F201+202室) 
  司会 岐阜医療科学大学 西出 裕子
  How do you approach reading a scientific paper in English?
   「英語の科学論文をどう読みますか?」 
  名古屋大学医学部附属病院 川村麻里子
  2)教育委員会企画2 4月14日(土) 12:00~12:45 (F203+204室) 
  司会 新潟大学医歯学総合病院 金沢  勉
  Article search know-how 「論文検索 know-how」 
  国家公務員共済組合連合会 虎の門病院分院 高橋 順士

15.教育講演

  1)教育講演1(撮影部会B:CT) 4月13日(金) 8:50~9:50 (503室) 
  司会 東千葉メディカルセンター 梁川 範幸
  「肝多時相造影CT理論の再考 -今、何を大事にすべきか-」 
  埼玉医科大学国際医療センター 市川 智章
  2)教育講演2(計測部会) 4月13日(金) 8:50~9:50 (414+415室) 
  司会 首都大学東京 加藤  洋
  「眼の水晶体線量標準の開発」 
  国立研究開発法人産業技術総合研究所 黒澤 忠弘
  3)教育講演3(医療情報部会) 4月13日(金) 15:00~16:00 (501室) 
  司会 東北大学病院 坂本  博
  「サイバー犯罪、サイバー攻撃の現状と対策について」 
  神奈川県警察本部 夘野 智喜
  4)教育講演4(画像部会) 4月13日(金) 15:00~16:00 (502室) 
  司会 熊本大学大学院 白石 順二
  「散乱X線克服への道のり」 大阪急性期・総合医療センター 
  大阪急性期・総合医療センター 船橋 正夫
  5)教育講演5(撮影部会C:MRI) 4月14日(土) 8:50~9:50 (503室) 
  司会 東京慈恵会医科大学附属柏病院 北川  久 
  「診断精度を上げるMR検査での一工夫 -他のモダリティも合わせて-」 
  市立大津市民病院 市場 文功 
  6)教育講演6(放射線防護部会) 4月14日(土) 8:50~9:50 (414+415室) 
  司会 筑波大学 磯辺 智範 
  「宇宙放射線とバイオドシメトリ」 
  埼玉医科大学 鈴木 健之 
  7)教育講演7(核医学部会) 4月14日(土) 10:50~11:50 (502室) 
  司会 茨城県立医療大学 對間 博之 
  「核医学画像のRadiomics」                 北海道大学大学院 平田 健司 
  8)教育講演8(撮影部会A:撮影) 4月15日(日) 8:50~9:50 (502室) 
  司会 奈良県立医科大学附属病院 中前 光弘
  「整形外科 足の外科診療における超音波診断装置の活用」 
  早稲田大学スポーツ科学学術院 熊井  司
  9)教育講演9(放射線治療部会) 4月15日(日) 8:50~9:50 (国立大ホール) 
  司会 山形大学医学部附属病院 鈴木 幸司
  「DIRガイドラインの概要」                    がん・感染症センター 都立駒込病院 木藤 哲史 

16.専門部会プログラム

  1)第83回画像部会 4月13日(金) 16:00~18:00 (502室) 
  「散乱線除去の基礎の基礎」 -グリッドと仮想グリッド処理,この似て非なるもの- 
  司会 北里大学メディカルセンター 柳田  智
  東北大学病院 小野寺 崇
  1.散乱線除去用グリッドと仮想グリッド処理,これだけ違う画像形成のメカニズム
  名古屋市立大学病院 東出  了
 
2.グリッドの性能評価 (株)三田屋製作所 横内 悟朗
3.メーカ別,仮想グリッド処理による画質改善の仕組み
  A.富士フイルムメディカル Virtual Grid  
富士フイルムメディカル(株) 網本 直也
  B.キヤノンライフケアソリューションズ Scatter Correction
キヤノンライフケアソリューションズ(株) 向笠 恭司
  C.コニカミノルタジャパン Intelligent Grid コニカミノルタ(株) 伊藤 良平
  D.フィリップス SkyFlow Plus    

(株)フィリップス・ジャパン 藤岡 泰祐

  4.散乱線補正処理の性能評価におけるこれまでの取り組み 
  東海大学医学部付属八王子病院 由地良太郎
  5.仮想グリッド処理の臨床評価と今後の課題 
  奈良県立医科大学附属病院 中前 光弘
  2)第76回核医学部会 4月14日(土) 15:00~17:00 (502室) 
  「核医学実験の核心にせまる:PET実験編」 
  司会 近畿大学高度先端総合医療センター 花岡 宏平
  川崎医科大学附属病院 甲谷 理温
  1.PET実験を始めるための基礎講座 
  川崎医科大学附属病院 甲谷 理温
  2.性能評価領域での研究法 
  群馬県立県民健康科学大学 大崎 洋充
  3.脳PET領域での研究法 
  東京都健康長寿医療センター研究所 我妻  慧
  4.腫瘍PET領域での研究法                      
  九州大学病院 筒井 悠治
  3)第76回放射線治療部会 4月15日(日) 9:50~11:50 (国立大ホール) 
  「放射線治療におけるDeformable Image Registration (DIR) の利用」 
  司会 国立がん研究センター東病院 有路 貴樹
    都島放射線科クリニック 辰己 大作
  1.DIRのアルゴリズム -装置の違いを含めて-  
  金沢大学 武村 哲浩
  2.DIRの受入試験,コミッショニング,QA 
  徳島大学病院 佐々木幹治
  3.DIRの臨床への応用と注意点 -自動輪郭抽出と線量分布合算- 
  関西医科大学 武川 英樹
  4.DIRの臨床での様々な利活用 
  東京大学医学部附属病院 今江 禄一
  4)第70回撮影部会 
  テーマA(一般) 4月15日(日) 9:50~11:50 (502室) 
  ワークショップ テーマA 一般分科会 ―よりよい撮影技術を求めて(その138)― 
  「各モダリティに役立つ超音波検査の勘所」 
  司会 東千葉メディカルセンター 梁川 範幸
  東京慈恵会医科大学附属病院 山川 仁憲
  1.超音波検査の基本と考え方            
  東京慈恵会医科大学附属病院 山川 仁憲
  2.乳房撮影に役立つ乳腺超音波検査 
  聖マリアンナ医科大学附属研究所 市瀬 雅寿
  3.CT検査に役立つ腹部超音波検査 
  取手北相馬保健医療センター医師会病院 大石 武彦
  4.MR検査に役立つ腹部超音波検査
  東京医科大学茨城医療センター 増田 光一
  5.IVRに役立つ循環器超音波検査 
  日本心臓血圧研究振興会 榊原記念病院 武田 和也
   
  テーマB(CT) 4月13日(金) 9:50~11:50 (503室) 
  ワークショップ テーマB CT分科会 ―よりよい撮影技術を求めて(その139)―
   「3DCTAの再現性と撮影プロトコルの再考」 
  司会 国立がん研究センター東病院 野村 恵一
  藤田保健衛生大学病院 井田 義宏
 
1.頭部領域 佐賀県医療センター好生館 三井 宏太
2.心臓領域 (医)社団田貫会 高瀬クリニック 佐野 始也
3.腹部領域 北海道勤労者医療協会 勤医協中央病院 舩山 和光
4.小児心疾患 名古屋市立大学病院 坪倉  聡
5.救急医療 倉敷中央病院 山本 浩之

 

  テーマC(MR) 4月14日(土) 9:50~11:50 (503室)
ワークショップ テーマC MR分科会 ―よりよい撮影技術を求めて(その140)― 
  「MRI撮像の標準化を目指したパルスシーケンスの再考」 
  司会 東京慈恵会医科大学附属柏病院 北川  久
    新潟大学医歯学総合病院 金沢  勉
  1.頭部領域における必須&お勧めシーケンス 
  東京大学医学部附属病院 鈴木 雄一
  2.肝胆膵の検査で使用する(お勧め)パルスシーケンス 
  公立学校共済組合 関東中央病院 天野  淳
  3.女性骨盤MRI ~臨床に直結する撮像テクニック~ 
  神戸大学医学部附属病院 京谷 勉輔
  4.男性骨盤におけるパルスシーケンスの再考 
  箕面市立病院 山城 尊靖
  5)第51回計測部会 4月13日(金) 9:50~11:50 (414+415室)
   「3mm線量当量についての最近のトピックス」 
  司会 茨城県立医療大学 佐藤  斉
    金沢大学附属病院 能登 公也
  1.個人線量計の国際規格とJIS規格 
  日本アイソトープ協会 中村 吉秀
  2.心臓カテーテルスタッフの水晶体線量  
  東北大学大学院 千田 浩一
  3.3mm線量当量線量計を用いたIVR術者の水晶体等価線量の測定 
  大阪物療大学 今井 信也
  6)第46回放射線防護部会 4月14日(土) 9:50~11:50 (414+415室) 
  「放射線防護・管理のフロンティア」 
  司会 NTT東日本関東病院 塚本 篤子
    川崎医療福祉大学 竹井 泰孝 
  1.放射線防護の線量概念-線量当量、組織等価線量、実効線量- 
  セントメディカル・アソシエイツ/名古屋医療センター 広藤 喜章
  2.不均等被ばく管理の重要性
  総合病院国保旭中央病院 五十嵐隆元
  3.CT撮影による被ばく線量を評価するWEBシステム WAZA-ARIの紹介 
  国家公務員共済組合連合会 新別府病院 吉武 貴康
  4.放射線防護ピットフォール 
  福島県立医科大学 大葉  隆
  7)第31回医療情報部会 4月13日(金) 16:00~18:00 (501室) 
  「情報セキュリティ -今そこにある危機-」 
  司会 北海道科学大学 谷川 琢海
  福岡大学病院 上野登喜生
  1.放射線部門における情報セキュリティの脅威と不安
  福井大学医学部附属病院 大谷友梨子
  2.医療情報の情報集積型医学研究へのオンライン提供と情報管理
  国立循環器病研究センター 上村 幸司
  3.ネットワーク・データセンターの情報セキュリティ管理 
  テクマトリックス(株) 藤原 浩太
  4.共同研究における医療情報の取り扱いについて 
  北海道情報大学 上杉 正人

17.専門部会講座

  1)専門部会講座(撮影)専門編 4月13日(金) 8:00~8:45 (501室) 
  司会 東千葉メディカルセンター 梁川 範幸
  「CT検査被ばくの最適化に向けた技術の活用」 
  千葉市立海浜病院 高木  卓
  2)専門部会講座(画像)入門編 4月13日(金) 8:00~8:45 (502室) 
  司会 広島国際大学 山本めぐみ
  「空間フィルタの基礎」 
  北里大学メディカルセンター 今花 仁人
  3)専門部会講座(核医学)入門編 4月13日(金) 8:00~8:45 (F203+204室) 
  司会 川崎医科大学附属病院 甲谷 理温
  「SPECT画像処理:DAT-SPECTの半定量性指標に関する一考察」 
  県立広島大学大学院 大西 英雄
  4)専門部会講座(計測)専門編 4月14日(土) 8:00~8:45 (501室) 
  司会 金沢大学附属病院 能登 公也
  「検出器の回路と特性」  
  筑波大学 関本 道治
  5)専門部会講座(撮影)専門編 4月14日(土) 8:00~8:45 (503室) 
  司会 新潟大学医歯学総合病院 金沢  勉
  「各種パルスシーケンスの理解と臨床応用」 
  栗原市立栗原中央病院 吉田  礼
  6)専門部会講座(防護)入門編 4月14日(土) 8:00~8:45 (414+415室) 
  司会 福島県立医科大学 大葉  隆
  「原子力災害医療における役割とは?」 
  広島大学病院 西丸 英治
  7)専門部会講座(治療)入門編 4月14日(土) 8:00~8:45 (F201+202室) 
  司会 東京女子医科大学病院 羽生 裕二
  「放射線障害防止法の改定について」 
  東京医科大学病院 筑間晃比古
  8)専門部会講座(医療情報)専門編 4月14日(土) 11:05~11:50 (F203+204室) 
  司会 大阪国際がんセンター 川眞田 実
  「医療情報システムの安全管理に関するガイドラインの改訂」 
  (株)システム計画研究所 野津  勤
  9)専門部会講座(治療)専門編 4月14日(土) 12:00~12:45 (F201+202室) 
  司会 広島大学病院 中島 健雄
  「IGBTガイドラインの概説」 
  埼玉県立がんセンター 小島  徹
  10)専門部会講座(画像)入門編 4月15日(日) 8:00~8:45 (501室) 
  司会 岐阜大学 福岡 大輔
  「判別器と深層学習」 
  立命館大学 中山 良平
  11)専門部会講座(撮影)入門編 4月15日(日) 8:00~8:45 (502室) 
  司会 りんくう総合医療センター 西池 成章
  「救急診療における撮影の意義と実際」 
  大阪大学医学部附属病院 東  丈雄
  12)専門部会講座(計測)入門編 4月15日(日) 8:00~8:45 (503室) 
  司会 茨城県立医療大学 佐藤  斉
  「照射線量と吸収線量」 
  名古屋大学 小山 修司
  13)専門部会講座(核医学)専門編 4月15日(日) 8:00~8:45 (414+415室) 
  司会 金沢医科大学 奥田 光一
  「半導体CZTカメラによる心臓核医学:画像の特徴と将来性」 
  金沢大学附属病院 中嶋 憲一
  14)専門部会講座(医療情報)入門編 4月15日(日) 8:00~8:45 (F201+202室) 
  司会 福井大学医学部附属病院 大谷友梨子
  「自然言語処理研究へのおさそい」 
  北海道科学大学 谷川原綾子
  15)専門部会講座(防護)入門編 4月15日(日) 8:00~8:45 (F203+204室) 
  司会 金沢大学 松原 孝祐
  「放射線の人体への影響 -エビデンスから探る放射線健康リスク-」  
  筑波大学 磯辺 智範

ページトップへ

18.実行委員会企画

  1)実行委員会企画① 4月15日(日) 12:00~12:45 (414+415室) 
  司会 大阪大学医学部附属病院 太田 誠一
  「MRIを利用した生体情報可視化へのアプローチ」 
  神戸大学医学部附属病院 京谷 勉輔 
  2)実行委員会企画② 4月14日(土) 12:00~12:45 (501室) 
  「技術学会のことを知ろう!」
  天理よろづ相談所病院 林  秀隆
  「技術学会を知ろう!」 
  大阪急性期・総合医療センター 船橋 正夫
  3)実行委員会企画③ 4月13日(金) 12:00~12:45 (501室)  
  司会 大阪大学大学院 石田 隆行
  日本放射線技術学会雑誌への論文投稿から査読への返事の書き方」 
  久留米大学病院 川田 秀道
  4)実行委員会企画④ 4月13日(金) 12:00~12:45 (F201+202室) 
  司会 大阪大学医学部附属病院 太田 誠一
  「3D printingを用いた放射線技術学における応用」 
  滋賀県立成人病センター研究所 福田 篤志
  5)実行委員会企画⑤ 4月14日(土) 12:00~12:45 (503室) 
  司会 倉敷中央病院 田渕  隆
  「非造影MRIによる流れの可視化:撮像法と臨床応用」 
  川崎医療福祉大学 小野  敦
  6)実行委員会企画⑥ 4月15日(日) 8:00~8:45 (国立大ホール) 
  司会 熊本大学医学部附属病院 中口 裕二
  「放射線技術学会で発表する際に必要な研究倫理の知識」 
  都島放射線科クリニック 辰己 大作
  7)実行委員会企画⑦ 4月15日(日) 12:00~12:45 (503室) 
  司会 大阪大学大学院 齋藤 茂芳
  「MRIで脳内をもっと見える化してみよう!」 
  東京大学医学部附属病院 鈴木 雄一
  8)実行委員会企画⑧ 4月13日(金) 12:00~12:45 (503室) 
  司会 大阪大学大学院 齋藤 茂芳
  「超高磁場MRIによる脳地図作成への挑戦」 
  理化学研究所 脳科学総合研究センター 畑  純一
  9)実行委員会企画⑨ 4月15日(日) 12:00~12:45 (502室) 
  司会 天理よろづ相談所病院 錦  成郎
  「X線単純撮影技術の組み立ての基礎」 
  (元)日本医科大学千葉北総病院 川村 義彦
  10)実行委員会企画⑩ 4月13日(金) 12:00~12:45 (414+415室) 
      「社会人受け入れ大学院紹介①」 
  司会 熊本大学大学院 白石 順二
  1.熊本大学大学院保健学教育部 熊本  白石 順二
  2.大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 大阪  福地 一樹
  3.帝京大学大学院医療技術学研究科 東京  大谷 浩樹
  4.国際医療福祉大学大学院保健医療学専攻 栃木  細貝 良行
  5.首都大学東京大学院放射線科学域 東京  福士 政広
  11)実行委員会企画⑪ 4月15日(日) 13:00~14:30 (501室)
   「社会人受け入れ大学院紹介②」 
  司会 熊本大学大学院 白石 順二
  帝京大学大学院 肥合 康弘
  1.帝京大学大学院保健学研究科 福岡  肥合 康弘
  2.弘前大学大学院保健学研究科 青森  高橋 康幸
  3.群馬県立県民健康科学大学大学院 群馬  下瀬川正幸
  4.鈴鹿医療科学大学大学院医療科学研究科 三重  安田 鋭介
  5.金沢大学大学院医薬保健学総合研究科 石川  市川 勝弘
  6.新潟大学医歯学系放射線技術科学分野 新潟  高橋 直也
  7.駒澤大学大学院医療健康科学研究科 東京  奥山 康男
  8.北海道大学大学院保健科学院 北海道 小笠原克彦
  9.茨城県立医療大学大学院保健科学医療研究科 茨城  門間 正彦
  10.九州大学大学院医学系学府 福岡  藤淵 俊王

19.英語発表支援セミナー

  1)英語支援(CT) 4月13日(金) 8:00~8:45 (503室)
  司会 熊本大学大学院 白石 順二
  「英語発表をマスターしよう!(CT編)」 
  広島大学病院 藤岡知加子
  2)英語支援(防護・計測) 4月13日(金) 8:00~8:45(414+415室)  
  司会 駒澤大学 馬込 大貴
  「英語発表をマスターしよう!(防護・計測編)」 
  金沢大学 松原 孝祐
  英語支援(MR) 4月13日(金) 8:00~8:45 (F201+202室) 
  司会 金沢大学 田中 利恵 
  「英語発表をマスターしよう!(MR編)」 
  群馬県立県民健康科学大学 林  則夫
  4)英語支援(画像) 4月13日(金) 12:00~12:45 (502室) 
  司会 近畿大学高度先端総合医療センター 花岡 宏平
  「英語発表をマスターしよう!(画像編)」 
  広島国際大学 山本めぐみ
  5)英語支援(撮影) 4月14日(土) 8:00~8:45 (502室) 
  司会 金沢大学 田中 利恵
  英語発表をマスターしよう!(DR編)」 
  群馬パース大学 加藤 英樹
  6)英語支援(医療情報) 4月14日(土) 8:00~8:45 (F203+204室)  
  司会 金沢大学 松原 孝祐
  「英語発表をマスターしよう!(医療情報編)」 
  福井大学医学部附属病院 大谷友梨子
  7)英語支援(核医学) 4月14日(土) 12:00~12:45 (502室) 
  司会 群馬県立県民健康科学大学 林  則夫
  「英語発表をマスターしよう!(核医学編)」 
  近畿大学高度先端総合医療センター 花岡 宏平
  8)英語支援(治療) 4月14日(土) 12:00~12:45 (414+415室) 
  司会 群馬パース大学 加藤 英樹
  「英語発表をマスターしよう!(放射線治療編)」 
  駒澤大学 馬込 大貴

20.JIRAワークショップ

  4月14日(土) 16:00~17:00 (414+415室) 
  「臨床研究法実施の最新情報」 
  JIRA 中小企業・IT産業振興委員長 佐藤 公悦
熊本大学 白石 順二
  1.平成30年4月X日施行の臨床研究法の概要 
  JIRA 法規・安全部会 古川  浩
  2.臨床研究法の公布・施行における放射線技術学領域への影響 
  香川大学 西本 尚樹
  3.認定臨床研究審査の実際 
  放射線医学総合研究所 栗原千絵子

21.フォーラム

  1)医療安全フォーラム 4月14日(土) 13:00~14:00 (ハーバーラウンジB) 
  「医療安全への道 ~安全度とリスク度の見える化(臨床応用)~」 
  司会 国立がん研究センター中央病院 麻生 智彦
  信州大学医学部附属病院 谷口 正洋
  1.放射線業務の安全の質管理マニュアルと医療安全チェックシートの運用例 
  苫小牧市立病院 村上 佳宏
  2.Risk Mapの概要ならびに活用法について 
  滋賀医科大学医学部附属病院 木田 哲生
  3.医療安全におけるルーブリック評価とワークショップ 
  京都大学医学部附属病院 内藤知佐子
  2)放射線防護フォーラム 4月14日(土) 15:10~16:10 (ハーバーラウンジB) 
  「CT検査の線量最適化に向けた取り組み」 
  司会 千葉市立海浜病院 高木  卓
  広島大学病院 西丸 英治
  1.CT検査における線量最適化の必要性 
  金沢大学 松原 孝祐
  2.逐次近似(応用)再構成法による線量低減可能性 
  宮城県立がんセンター 後藤 光範
  3)標準化フォーラム 4月14日(土) 10:20~11:50 (ハーバーラウンジB) 
  「医用画像診断部門の品質保証と機器の標準化」-平成29年度に審議された原案と今後の動向について- 
  司会 小田原循環器病院 宮﨑  茂
  日本医療科学大学 佐藤  洋
  神奈川県予防医学協会 見本 真一
  創聖健康保険組合診療所 遠藤  敦
  1.医用電気機器に関するJIS、IECの最近の動向 
  (株)島津製作所 辻  久男 
  2.JIS T60601-2-68 医用電気機器-第2‐68部:電子加速装置、粒子線治療装置及び放射性核種治療装置と組み合わせるX線画像誘導放射線治療装置の基礎安全及び基本性能に関する個別要求事項(制定) 
  (株)日立製作所 平本 和夫
  3.JIS T62563-1 医用電気機器-医用画像表示システム-第1部:評価方法(改正) 
  EIZO(株) 安田 哲也
  4.JIS T60601-2-63 医用電気機器-第2-63部:歯科口外法用X線装置の基礎安全及び基本性能に関する個別要求事項(改正) 
  株)吉田製作所 大林 文夫
  5.JIS T60601-2-65 医用電気機器-第2-65部:歯科口内法用X線装置の基礎安全及び基本性能に関する個別要求事項(改正) 
  (株)吉田製作所 大林 文夫
  4)放射線管理フォーラム 4月14日(土) 14:05~15:05 (ハーバーラウンジB) 
  「教育訓練に関する法令改正とその対応」 
  司会 九州大学 藤淵 俊王
  国立保健医療科学院 山口 一郎
  1.教育訓練及び定期講習に係る法令改正の概要 
  原子力規制庁 松本 武彦
  2.改正法に基づく教育訓練方策の提案 
  横浜労災病院 渡邉  浩
  3.法令改正後の教育訓練への現場対応 
  さいたま赤十字病院 北山 早苗

22.Next Generation session

  4月13日(金) 16:50~17:50 (416+417室) 
  「学生優秀演題のポスタープレゼンテーション」 
  司会 大阪大学大学院 齋藤 茂芳
  神戸大学医学部附属病院 谷 和紀子

23.Overseas visitors conference 
4月13日(金) 10:30~12:45 (ハーバーラウンジB)

  海外からの参加者とJSRT会員の自由参加型交流イベント
International Exchange Program
  司会 金沢大学 田中 利恵
  金沢大学 松原 孝祐
  ジョンソンエンドジョンソン株式会社 森岡茂晃
1. JSRTの国際化推進事業の紹介 国際戦略委員長 田中利恵  
  Introduction of JSRT, and its Activities for the Promotion of International Academic Exchange
  Rie Tanaka (Global Committee Chair)
2.  RPT誌の紹介 RPT誌編集委員長 土井邦雄
  Introduction of Radiological Physics and Technology (RPT)
  Kunio Doi (RPT Editorial Committee Chair)
3.  JRC2018における各専門分野のトピックス紹介 国際戦略委員 花岡宏平 
  Topics in JRC2018 
  Kohei Hanaoka (Global Committee) 
4. 学術交流のある関連団体の代表者よるミニ講演 
International Joint Mini-Symposium
  Introduction of CSIT 
  Li Meng (Shandong Medical College) 
  Introduction of KSRS 
  Youngjin Jung (Dongseo University)
  Introduction of TMPS 
  Anchali Krisanachinda (Chulalongkorn University)
  Introduction of TWSRT 
  Chiung-Wen Kuo (Yuanpei University of Medical Technology)
  Introduction of Division of Medical Physics, Malaysian Institute of Physics  
  Kwan Hoong Ng (University of Malaya)
   
5. 本学会と交流のある海外学会の研究集会への派遣会員による参加報告 
Academic Exchange Report by JSRT Member
  第25次中華医学会影像技術学会総会学術大会(CSIT)参加報告  
  熊本大学 鶴岡 礼奈
  Report of 25th CSIT Annual Meeting, Reina Tsuruoka (Kumamoto University) 
  大韓放射線科学会(KSRS)2017参加報告 
  広島大学病院 日置一成
  Report of 2017 KSRS Spring Meeting, Kazunari Hioki (Hiroshima University Hospital) 
  タイ医学物理学会(TMPS)第10回年次大会参加報告 
  東千葉メディカルセンター 嶋川友里絵
  Report of TMPS 10th Annual Scientific Meeting, Yurie Shimakawa (Eastern Chiba Medical Center) 
  中華民國醫事放射學會(TWSRT)第51回学術大会参加報告 
  群馬パース大学 加藤英樹
  Report of 51st TWSRT Annual Meeting, Hideki Kato (Gunma Paz University) 
   
6. Free Talk 

 

ページトップへ