著者名:坂下 惠治
出版社:オーム社 【速達不可】
発売日:2011年3月 ≪残りわずか≫
サイズ:B5 308頁
価格:5,050円(税込)
数量: 残りわずか

解説文

本書は、日本放射線技術学会監修の実務書シリーズである「放射線技術学スキルUPシリーズ」の1冊であり、同シリーズとしては2冊目にあたる。
救命救急の際の撮影法に関する技術と知識を網羅してあり、標準的な撮影法が確立されていない救急撮影に関して、日本放射線技術学会が監修した、今までにない実務書。
また、日本救急撮影技師認定機構が、2011年3月に1回目の認定試験を行う予定の、「救急撮影技師認定試験」にも対応した内容をまとめてある。

目次

第1章 救急医療における画像診断学の理論
第2章 救急撮影法概論
第3章 頭部・脊椎救急撮影法
第4章 胸部の救急検査
第5章 心血管救急撮影法
第6章 腹部・骨盤救急撮影法
第7章 四肢救急撮影法
第8章 小児救急撮影法
第9章 モダリティー別テクニカルポイント
付録 日本外傷学会損傷分類