2019年07月08日up 学会雑誌 第75巻7号掲載

第47回日本放射線技術学会秋季学術大会プログラム概要

大会長 福西 康修、実行委員長 南部 秀和

大会テーマ 「Let’s lead smart medical care through our imagination and creativity - 未来へ - 」

○ 会期 :2019年10月17日(木)~10月19日(土)

10月17日(木) 開会式,一般発表,テーマ演題発表,実行委員会企画3,教育委員会企画2,標準化フォーラム,JIRAワークショップ,放射線防護部会,入門講座,専門講座,ランチョンセミナー,企業展示
10月18日(金) 式典,一般発表,テーマ演題発表,特別講演1,特別講演2,実行委員会企画1,教育委員会企画1,学術委員会企画(倫理規程),医療安全フォーラム,計測部会,撮影部会B,核医学部会,JIRA発表会,公正取引協議会企画,入門講座,専門講座,ランチョンセミナー,企業展示,情報交換会
10月19日(土) 閉会式,一般発表,テーマ演題発表,実行委員会企画2,教育委員会企画3,撮影部会A,画像部会,放射線治療部会,医療情報部会,放射線防護フォーラム,医療安全・放射線防護合同フォーラム,入門講座,専門講座,ランチョンセミナー,企業展示
同時開催(参加登録された方は下記も入場できます)
10月18日(金) 第4回国際放射線技術科学会議
(The 4th International Conference on Radiological Science and Technology:ICRST)

 

○ 会場 グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島5丁目3-51
TEL 06-4803-5555(代表)
○ 参加登録費 正会員・賛助会員 12,000円(不課税)
*事前参加登録した正会員のみ:10,000円(不課税)
非会員 22,000円(税込み)
学生会員 無料(学生証提示)
学生非会員  3,000円(税込み)(学生証提示)
*正会員のみ事前登録が可能です.
(事前登録は9月1日開始予定.詳細は学会誌第75巻8号に掲載します.)
*今大会から正会員・賛助会員・非会員の参加登録費が変更になります.
○ 協賛団体 一般社団法人日本ラジオロジー協会

学術講演プログラム

特別講演1
10月18日(金) 11:00~12:00 第1会場
座長 実行委員長 南部 秀和
「医療現場の行動経済学」
大阪大学大学院経済学研究科 教授 大竹 文雄
特別講演2
10月18日(金) 14:00~15:00 第1会場
座長 大会長 福西 康修
「人生100年 -医学に期待する-」
安藤忠雄建築研究所 建築家 安藤 忠雄
実行委員会企画1
10月17日(木)16:00~17:00 第6会場(予定)
座長 副実行委員長 中前 光弘
「『全てはお客様の笑顔のために』そこまでやるのか、、カリスマ添乗員本音で語る!」
株式会社日本旅行 西日本営業部 担当部長兼添乗員 平田 進也
実行委員会企画2 シンポジウム
10月18日(金) 15:10~17:20 第1会場
座長 大会長 福西 康修
大阪大学大学院画像科学技術研究室 石田 隆行
「放射線技術学を科学する -医療の未来を見据えて- 」
金沢大学大学院医薬保健総合研究科 宮地 利明
大阪大学大学院医学系研究科・国立循環器病研究センター 齋藤 茂芳
富士フイルム株式会社 鍋田 敏之
キヤノンメディカルシステムズ株式会社 杉原 直樹
実行委員会企画3
10月19日(土) 11:00~11:50 第2会場
座長 大会長 福西 康修
「5Gの医療応用」
和歌山県立医科大学 地域医療支援センター 上野 雅巳

情報交換会

10月18日(金) 18時30分~20時30分
会場:リーガロイヤルホテル(大阪)山楽の間
〒530-0005 大阪市北区中之島5-3-68 TEL 06-6448-1121(代表)
会費:事前登録5,000円(当日登録6,000円)
(事前登録は9月1日開始予定.詳細は学会誌第75巻8号に掲載します.)

学術大会の出席証明について(会員カード持参のお願い)

1. 出席証明は本学会場での会員カードによる受付によって行います.(ネームカードに出席証明書はついていません.)
2. 総合受付付近の事務局デスクに会員カード受付機を設置します.会期中に1回,受付を行なってください.
3. 専門部会などでは必要に応じて個別に受付を行います.各会場前に受付機を設置しますので会員カードによる受付を行ってください.
4. 会員カードを忘れた場合は,スマートフォンなどを用いて会員システム『RacNe(ラクネ)』で会員番号,QRコードを表示するか,出席記録仮カード(事務局デスクにて配布)を用いて受付を行ってください.
5. 会期終了後,会員システム『RacNe(ラクネ)』から出席証明書をプリントアウトしてください.会期の翌日(日曜日)午後からプリントアウトできます.(出席記録仮カードで受付された場合は会期終了後の約10日後から本登録可能になります.)
6. 非会員で出席証明書が必要な方は会場の事務局デスクにお申し出ください.
7. 会期中に,会員カード(または会員番号,QRコード,仮カード)で受付をされなかった場合,あるいは非会員で出席証明書を申し出られなかった場合,出席証明書は発行できませんのでご注意ください.(事後発行はいたしません.)

 

第47回日本放射線技術学会秋季学術大会
問い合わせ先
第47回日本放射線技術学会秋季学術大会実行委員会
事 務 局: E-mail  jsrt47@wjcs.jp
大 会 長: 福西 康修(彩都友紘会病院)
実行委員長: 南部 秀和(近畿大学奈良病院)

 

 

 ページトップへ