座長・司会の皆様へ

1.一般,テーマ,研究班報告,各種企画の座長・司会の皆様へ

発表会場
 原則として発表および質疑応答は現地会場にて行います.下記に示す「当日の発表について」をご参照ください.なお,現地大会開催終了後はオンデマンド公開を10 月22 日(土)から11 月19 日(土)まで行います.
発表時間(質疑時間は含まず)は一般演題7 分,テーマ演題10 分,研究班報告は15 分です.質疑時間はそれぞれ3 分,5 分,5 分とし,演題ごとに行います.

当日の発表について
 全ての一般研究発表・テーマ演題・研究班報告,各種企画は,原則として現地会場にて発表スライドを用いた口述発表と質疑応答を行います.事情により現地発表が出来ない演者のみ音声付き動画スライドを会場で再生して発表を行います.今大会ではネットワークトラブルなどを防止するため,オンラインでのリモート発表は行いません.ただし質疑応答に関しては,現地発表が出来ない場合に限り,会場からの質問に対してオンラインで行います.Web でのライブ視聴や質疑応答はありません.現地参加が出来ない座長・司会は,セッション開始時間になったら速やかに指定されたウェビナー会場(Zoom)へ入室してください.ウェビナー会場への案内URL は,10 月上旬に『RacNe(ラクネ)』に入力された個人メールアドレス宛に行います.もしメールアドレスの変更がある場合は大会運営事務局へご連絡ください.このウェビナー会場は,その時間帯の座長及び発表者のみ入室することができます.
なお,セッション中はスクリーンや発表者,座長,司会を含めた会場全体のビデオ撮影・録画を行います.オンデマンド配信においてはその動画および音声付き動画スライドを使用しますので,録画・Web 配信が可能な内容での講演・討論・コメント(座長・司会進行時の発言を含む)をお願いします.

〈重要〉
本大会の発表・質疑応答は原則として現地で行います.現地への来場が不可能となった座長・司会の方は速やかに大会事務局へご連絡ください.大会事務局:jsrt50th@jsrt.or.jp