第53回放射線治療セミナーを下記の予定で開催します.今回のセミナーは産業技術総合研究所 計量標準総合センターにおいて「国家計量標準を用いた電離箱校正」をテーマとし、講義と実習として電離箱校正の見学を組み合わせて行います.多数のご参加をお待ちしています.尚,会場となる産業技術総合研究所は施設への出入管理が必要となるため,受講生は基本的に宿泊を前提とさせていただきます.あらかじめご了承の程よろしくお願いします.

 

日時 019年9月7日(土)正午(受付開始11:00)~9月8日(日)13:10(予定)
会場 国立研究開発法人産業技術総合研究所 計量標準総合センター 会議室
〒305-8568 茨城県つくば市梅園1-1-1
       
募集人数 25名(8名×3班)  
参加費 放射線治療部会会員 10,000円  会員 12,000円  非会員 24,000円
 宿泊料 :  10,000円(近隣のホテル利用,朝食付き)
       
内容 講義  
   

1.産総研の校正法

2.不確かさの評価

3.電位計の構造と動原作理

4.メーカーによる電位計の技術紹介

     
  • EMFジャパン株式会社
  • 株式会社川口電機製作所
  • 東洋メディック株式会社
  • ユーロメディテック株式会社
     実習  
   

1.電離箱のコバルト場での校正

2.電離箱の光子場での校正

3.電位計の品質管理

4.水槽の不確かさ

     その他  
    施設内の見学を予定しています.
       
申込期間 2019年7月1日(月)10:00~7月26日(金)正午
       
申込方法 会員システム『RacNe(ラクネ)』にログインしてお申し込みください.非会員でもご利用いただけます.
    はじめに,申込の手順をご一読ください.
    ※E-mailアドレスは,必ず連絡可能で添付文書が受取れるアドレスを正確にご登録ください(携帯は除く).
    ※セミナー当日までの連絡は原則メールで行います.
    ※メールが届かない場合,迷惑メールフォルダに入っていないかご確認ください.
担当者 中島大(がん研有明病院),有路貴樹(国立がん研究センター東病院),鈴木幸司(山形大学医学部附属病院)
問合先 鈴木幸司(山形大学医学部附属病院)  
E-mail kosuzuki@med.id.yamagata-u.ac.jp