会員について

日本放射線技術学会では、本会主催の学術大会、部会、研究会、講演会、各支部の研究発表会、他学会との共催講演会へ参加および研究発表などの情報交換の場を提供すると共に、会員になっていただいた皆様には、刊行物の優先的配布等を行っております。放射線技術学分野のさらなる発展のため、ご協力をお願いいたします。

学会誌(毎月20日発行)→

会員種別一覧表

≪正会員≫ 本学会の目的に賛同する個人

年会費 13,000円+支部費(登録支部数分)
【例)東京支部と九州支部を登録の方は】
・・・・・・13,000+2,000+2,000=17,000円
地方支部 登録必須(複数支部登録可) 1支部2,000円 
北海道/東北/関東/東京/中部/近畿/中国・四国/九州
配布物 学会誌(毎月20日発行)、所属支部誌
専門部会 入会できます。(1つ目の登録は2,000円、2つ目以降は各1,000円が別途必要)
完了
入会申込後、年会費をお支払いください。
審査後、入会承認通知の葉書と会員カードが届き、入会手続きは完了です。
(当月または翌月から学会誌が届きます。) 
参考:入会承認日について(承認までの流れ)
会員カードは学術大会および各種セミナー参加時に必ず持参してください。
当日受付で会員カードを登録することによって、出席証明書が発行できます。
なお、会員カードの再発行料は1,000円となります。
学会誌に論文などの投稿が無料でできます。
本会主催の学術大会、部会、研究会、講演会、各支部の研究発表会、他学会との共催講演会へ会員価格での参加および研究発表ができます。
海外派遣に応募できます。(国際会議、国際研究集会、短期留学等)
   
●60歳以上の方へ 
  

60歳以上の方は年会費7,000円、支部費1,000円、部会費1,000円となります。ただし、2月末で満60歳を超える場合は次の事業年度より,4月1日で満60歳を超える場合は当該事業年度より適用します。

例:2018年度会費より適用 … 2018年4月1日時点で満60歳を超える方。
  2019年度会費より適用 … 2019年4月1日時点で満60歳を超える方。

 

年会費は「3月から翌年2月」の期間です。
(支払方法に払込用紙を選択されている方には、翌年からは毎年3月下旬に請求書(払込用紙)をお送りします。)

入会手続き時に雑誌の送付を希望された方で、年度途中で入会される方は入会月から3月まで遡って学会誌を発送いたします。(ただし在庫切れの場合は、ご了承ください。)
例:6月入会の方は3号、4号、5号、6号の学会誌が4冊届きます。

※英語論文誌の冊子体は入会承認時点の最新号のみとなりますが、在庫に限りがあります。予めご了承ください。

 

≪学生会員≫ 就学中の学生にあって本学会の目的に賛同する個人

会費 3,000円(要在学証明書)
地方支部 北海道/東北/関東/東京/中部/近畿/中国・四国/九州
1支部のみ登録必須(無料)
配布物(閲覧) 学会誌(毎月20日発行。オンラインジャーナルで閲覧可、冊子体の配布はなし)
所属支部誌
専門部会 7つの専門部会に登録(無料)
完了
入会申込後、会費をお支払いください。
在学証明書または学生証は、画像を入会申込フォームからご登録ください。
審査後、入会承認通知の葉書と会員カードが届き、入会手続きは完了です。
会員カードは学術大会および各種セミナー参加時に必ず持参してください。
当日受付で会員カードを登録することによって、出席証明書が発行できます。
なお、会員カードの再発行料は1,000円となります。
【注記】
正会員から学生会員への変更はできません。
就学中であっても資格発効後9年を限度とします。
正会員へ変更の方は学会事務局にご連絡ください。
学会誌に論文などの投稿ができます。
本会主催の学術大会、部会、研究会、講演会、各支部の研究発表会、他学会との共催講演会へ会員価格での参加および研究発表ができます。
本会主催の学術大会派遣に応募できます。(旅費の一部支給有)

 

≪賛助会員≫ 本学会の事業を援助する個人又は団体

年会費 26,000円×口数+支部費(登録支部数分)
【例)3口数で東京支部と九州支部を登録の方は】
・・・・・26,000×3口+2,000+2,000=82,000円
地方支部 正会員と同じ。
配布物 口数に応じた単位の学会誌(毎月20日発行)、所属支部誌
専門部会 専門部会は入会いただけません。
完了
請求書を郵送しますので、年会費をお振込ください。
審査後、入会承認通知の葉書が届き入会完了です。
(当月又は翌月から学会誌が届きます)
学会誌、刊行物等掲載広告に「賛助会員」と表示します。
本会主催の学術大会、部会、研究会、講演会、各支部の研究発表会、他学会との共催講演会へ参加できます。