この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々には謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。 

 本年度に企画していたPACS Specialistセミナーの準備を進めてきましたが,国内の新型コロナウイルス(COVID-19)の影響拡大と非常事態宣言による自粛要請により,残念ながら開催中止とする判断に至りました.この判断を受けて医療情報部会では最新の情報を提供するために医療情報Webinar(WEBセミナー)を開催することにいたしました.本Webinarでは,「多様な環境に対応できていますか」とサブタイトルをつけさせていただきました.我々が社会生活を営む上で様々な変化が訪れてきます.2020年度の医療分野では診療報酬改定や医療法施行規則改定などが行われ,各施設において様々な対応を取られているかと思います.また,新型コロナウイルス感染症対策やそれに伴う情報の提供方法などが変化してくると考えられます.これらの社会環境の変化に対して,医療情報分野としてどういった技術的なアプローチができるのかを本セミナーを通してみなさまへ提供したいと考えています.尚,本Webinarでは医療情報に関する深い知識を求めていません.多くの皆様のご参加をお待ちしています.

 

日時 2020年8月22日(土)13:00~16:00
     
会場 Web環境によるライブ配信(オンラインweb開催)
     
募集人数 50名
(申込者人数に達した場合は,申し込み期間に関わらず募集は終了させていただきます.)
参加費 無料
     
参加資格 学会員に限る
     
更新ポイント 医療情報技師更新ポイント:3点(予定)
医用画像情報専門技師更新ポイント:15点
     
申込期間 2020年6月15日(月)10:00 ~ 8月14日(金)17:00
     
申込方法 会員システム『RacNe(ラクネ)』にログインしてお申し込みください.
はじめに,申込の手順をご一読ください.
※お申し込み後,登録確認メールを受信できない場合は,お問い合わせください.
※申し込み締め切り後に受講の可否について連絡がない場合は,お問い合わせください.
※メールが届かない場合,迷惑メールフォルダに入っていないかご確認ください.
     
お願い WEB参加するための環境はご自身での用意をお願いします.
     
プログラム (都合により変更することがあります.)
    1)診療報酬改定に伴う対応 「JJ1017改定を中心に」
    2)医療法施行規則改定に伴う対応 「情報を活用してできること」
    3)事業継続計画(IT-BCP) 
 「突然のシステム障害・停止、対応できますか?(コロナ禍対策含む)」
    4)ガイドライン 「安全かつ適切に情報の提供・共有を行うために」
     
問合先 須藤 優(県立広島病院)
E-mail rusamaudosu0226@gmail.com 
     
共催 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構
後援 一般社団法人 日本医療情報学会(申請中)
一般社団法人 日本医用画像情報専門技師共同認定育成機構