本会では,学生会員の教育・研究意識の向上を目的とした制度を設けており,その一環として日本放射線技術学会総会学術大会への派遣を以下要領に従って行います.派遣された学生は,学会期間中に希望するセッションへ自由に参加していただき,それらについての報告を当委員会に提出していただきます.

 なお,移動時を含めた派遣期間中の事故等に関しては,派遣された者の責任に帰属するものとします.COVID-19の終息が見込まれていないことを含め,必ず所属教育機関の許可を得ることを条件とします.

   
1. 派遣場所 第78回日本放射線技術学会総会学術大会
    パシフィコ横浜
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1
TEL 045-221-2155(総合案内)
2. 派遣期間 2022年4月14日(木)~4月17日(日)の4日間
3. 派遣人数 若干名
4. 支給費用 本会旅費規程による所在地から学会場までの交通費ならびに宿泊費の一部で上限を3万円とする.
5. 応募資格 1)助成される学術大会の開催時に当該年度の学生会員の入会手続きが完了していること.
    2)応募に関する了解が得られていることを,所属する教育機関の公文書をもって提出すること.
    3)助成を受ける時点で学生会員であること.
    4)過去に本制度による助成実績のないこと.
5)学術大会参加中はCOVID-19感染対策を十分に行い行動すること.
6. 応募期限 2022年1月30日(日)必着
7. 選考基準 次に示す募集要項を基に大会開催委員会で選考する.
    学会ホームページ(学会の活動→学術大会への学生派遣)にアクセスし,第78回日本放射線技術学会総会学術大会への学生会員の派遣 募集要項を選択し,入力フォームから,氏名,会員番号,学校名,学年(応募時),連絡先(現住所および電話番号,E-mailアドレス),質問事項,派遣に対する抱負を800字以内で入力してください.
さらに,所属教育機関からの公文書および在学期間が記載された学生証のコピーを学会ホームページの専用フォームよりアップロードするか,事務局まで郵送してください.
8. 選考手続 大会開催委員会で選考し,結果を運営企画会議に提案して決定する.
9. 報告義務 学会終了後1カ月以内に派遣報告書を提出すること.
10. 応募方法 希望者は,申込フォームから応募してください.
11. 選考結果 応募者全員に3月上旬に選考結果を通知すると共に,採択者には別途詳細に連絡します.なお,交通機関,宿泊等の手続きは個人で行ってください.

不明な点がありましたら,学会事務局(TEL:075-354-8989,E-mail:office@jsrt.or.jp)まで,お問い合わせください.